ドローン時代到来!

ドローン時代到来!

急成長するドローン(小型無人機)産業。
農薬散布や測量、外壁や屋上調査、空撮、災害時の情報収集、物流など、利活用の期待が大きく膨らんでいる。
航空法が改正され、2022年度にはドローン操縦士は国家資格となる。
パイロット養成スクール運営から業界を支えるハミングバード株式会社の鈴木伸彦氏にお話を伺った。

 

東京オリンピック2020の開会式で1824台ものドローンが精緻なパフォーマンスで世界を魅了したことは記憶に新しい。多くの人がドローンの存在を大いに印象づけられただろう。
ドローンは今後、エンターテインメント以外でも多岐にわたる産業で不可欠なインフラになろうとしている。
今はまさにその創成期。法整備後、どのような利活用が身近な世界で始まるのか、今後の飛躍が楽しみだ。

(インタビュアー=長井 雄一朗

 


記事はこちら 
” target=”_blank” rel=”noopener noreferrer”>ドローン時代本格化を目前にパイロット養成事業にいち早く着手 ~ハミングバード 鈴木伸彦氏インタビュー
[アスクル みんなの仕事場]


コメントを残す