学校のイヤイヤを好きに変えてくれる探究学舎とは?

子どもの頃、おそらく大半の人が嫌いだった学校の授業や宿題。そんなイヤイヤを「好き」に変えてくれる先生が、「探究学舎」という教室にいました! 好奇心旺盛な子どもを育てる授業とはどのようなものなのでしょうか?

子どもが自分から学びたくなるような授業を提供

御社はどんなサービスを提供されていますか? こだわりや特徴などを教えてください。

「『驚きと感動の種を蒔く』というコンセプトのもとに、子どもたちがもっと知りたくなるような授業をお届けしています。従来、勉強というと、知りたくもないのに無理やりやらされるようなイメージがあったと思うのですが、僕たちは、自分の好奇心や情熱を高めるために学べるような授業を行っています。」

たしかに、子どもは勉強が好きじゃないというか、テストで良い点を取るために勉強しているようなところはありますよね。どういった授業なのですか?

「ちょっと難しいのですが、『自然の神秘と人類の叡智』ということがテーマなんです。」

「ちょっと」どころか、すごく難しそうですね。

「たとえば、『宇宙とはどのようなものなのか』。137億年前にビッグバンによって宇宙が始まったという知識を、すでに人間は手に入れています。でも、そんなことをどうやって知ったのかと聞かれると、なかなか答えられる人はいませんよね。」

はい。まったく想像もつかないです。