バックパックで世界を2周してしまった女性経営者

バックパックで世界を2周してしまった女性経営者

榎並です!
私自身もそうなんですが、海外旅行好きにとって、このコロナ禍は本当にうらめしいですよね。。。
そこで、今回は、300日の世界一周で40ヶ国に滞在、得意の英語を生かして体当たりで70以上の国の人と交流した久野華子さんに元気をもらいにいきました!
リアルでディープな異文化交流体験ももちろん参考になりますが、世界一周という体験によって久野さんがたどり着いた境地とははたして?
というお話を伺いました。
 

「自分のやりたいことに従って行動するのが一番」という久野さん。
最初はたくさん傷つくことがあるかもしれないけど、それを無理に矯正したり、あきらめたりする必要なないという言葉に、一歩踏み出して挑戦する勇気をもらいました。
こうだからできない、そんなこと言ったって……
そういうのは、自分がやらないことに対しての言い訳なんだなー、と反省した榎並でした!

(インタビュアー=榎並千陽

 


インタビューはこちら! 体当たりのバックパッカーで世界一周した女性経営者に元気をもらった
 [キニナルWEB]


コメントを残す